So-net無料ブログ作成
人気ブログランキングへ

ガン×ソード#2「ファニーストリーム」 [アニメ]

ガン×ソード#2「ファニーストリーム」

前回の「ラッキー」に続いて今回のキーワードは「髭とボイン」! 髭はおいといて、前回の予告で期待を持たせた「カルメン99」いよいよ登場です!!

 

ヴァンとウェンディーは橋の上に作られた「ブリッジシティー」にたどり着く。ウェンディーはこの街で兄と鉤爪の男の情報を集めることを提案する。ホテルでヴァンに女が親しげに話しかける。彼女は自分のことを情報屋の「カルメン99」であるといい、橋が現在通行止めであること、そして市長がその説明をすることを告げる。カルメンに子ども扱いされてむっとするウェンディー。

銀行を知らないヴァン!一体どんな生活をしてたんでしょう?しっかり者のウェンディーといい夫婦になれそうですねw カルメンは上半身より下半身の方がヤバイと思うのは自分だけでしょうか?(爆 ヴァンが女性の名前を覚えないのは結婚相手を失ったショックからかな?

市長は、橋の開通まで3日必要であるが、女性に限り他の方法で向こう岸へ連れて行くと言う。カルメンは自分が情報収集する替わりにヴァンへ仕事を依頼する。それは、最近市長に不振な動きがあり、それを調べるということだった。不承不承取引に応じるヴァン。ウェンディーはカルメンへの対抗意識もあり、自分も向こう岸へ行くと言い出す。2人も含めた女性達は地下へと連れて行かれる。そこには怪しげな溶鉱炉と市長が待っていた。

市長の慇懃無礼さが素敵です。ヴァンの剣はいろんな使い方できるんですね^^;

「向こう岸へ連れて行ってくれるんじゃないの?」と聞く女性へ市長は答える。

「それは嘘です!」

市長の潔さっぷりが素敵過ぎます! ある意味、漢ですね^^;

そして、ここは鎧の内部であり、鎧自身が独立国家となり、その子作りの為に女性を集めたと伝える。女性達は次々と捕まっていくが、ウェンディーは抵抗する。市長はウェンディーのような子供は必要ないと言い、始末しようとするが、そこへヴァンが助けに入る。子分達をヴァンに蹴散らされた市長は鎧を起動させる。 

恐るべしヒゲ!! 最初見たときから怪しかったけど、あそこまで動き回るとはw しかし、あれだけの大人数の女性と誰が子作りするつもりだったんだろうか? まさか市長が一人で? (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

前回、空から現れたヴァンの鎧「ダン」はなんと衛星から射出されたものでした! ダンの正式名称は「DANN OF THURSDAY」のようです。この名前の由来もその内明らかにされるんでしょうかね? しかし、なんとなく宇宙○事シリーズを連想してしまうのは年のせいでしょうか^^;

 

市長の鎧はダンを捕らえるも弱点を見抜かれて一撃の下に破壊されてしまった。自慢の髭も焼けこげ敗北する市長を見下ろすダン。

剣よりダンの体の方が大きいから貫通するのは無理だろっ!っていう突っ込みはナンセンスですね^^ 勢いで楽しみましょう!

 

ウェンディーに「さん」とつけることで助けられたことを感謝するとともに子供扱いをやめるカルメン。ヴァンは鉤爪の男がこの街を通過したこと、男の子を連れていたことを聞き出す。カルメンは去り、ヴァンとウェンディーは再び旅立つ。

 

感想など:

前回のラッキー様が強烈過ぎたので、今回のヒゲはちょっとインパクト弱かったのが残念ですね。(あと前番組の突き抜けっぷりが凄すぎたせいもありますが・・・) まあ、今回はカルメンの顔見せ的な意味合いが強いんでしょうね。鉤爪の男が登場するまではこんな感じでまったり行きそうですね。それまではあまり根を詰めずに見るのが正しい楽しみ方なのかな?

 

おまけ:

鏡の前のウェンディーは可愛かったですね! 髪下ろしてたほうがいいなぁ。あとホテルのフロントで震えながら背伸びしてるのもいいですねぇ!

 

#1「タキシードは風に舞う」へ                 #3「勇者は再び」へ


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(15) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 0

コメント 2

MAUSER

こんにちわ。アーリオオーリオです。
コメントありがとうございます。
前座でおバカなのかましてくれちゃうとその後が大変なんですよね。
ピエールはまったくもう!
なんて。
こちらこそ是非よろしくお願いします。
by MAUSER (2005-07-15 01:07) 

エムジェイ

>アーリオオーリオさん
ども、コメントありがとうございます!
2つテンション高い番組が続くとつかれますよね^^;
ほんとに曜日変えて欲しいです!
今後ともよろしくです!!
by エムジェイ (2005-07-15 01:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました